Information
  • 2月11日(土)は、通常営業致します。
  • 当鍼灸院の施術者は、コロナワクチン4回目(オミクロン株対応)を完了していますが、施術中の不織布マスク着用、アルコール消毒及び検温にご協力下さい。
  • コロナウィルス感染防止の為、鍼灸施術をご希望の方は①お電話、②WEB予約とさせて頂きます。
  • 「密」を避けるため完全予約制とし、患者様同士が極力接触しにくい環境づくりに努めております。

  • 以下の項目に該当する来院者(付添人含)は、当院の判断で施術を控えさせて頂くか、若しくは施術日の変更をさせて頂く場合が御座います。 まずは、医療機関を受診して下さい。
  • 非接触型機器などでを検温し、 37.5度以上の発熱、上気道感染症状(咳嗽、喉の痛み等)、倦怠感、頭痛など自覚症状をお持ち方。 家庭内(特にお子様)の感染状況も同様です
  • 過去14日以内に感染流行地域へ渡航歴のある方、並びに該当渡航者との濃厚接触がある方
  • 可能な限り来院前に自宅での検温をお願い致します。
  • 都外から東京都にお戻りの方は、「1週間以上の経過観察後にご予約」下さい。

こんな方にオススメです。

  • 自分の時間を効率的に利用したい。
  • 近代西洋医学の利点に東洋医学を補完する事で「相乗効果」を得たい方。
  • 「検査で異常なし」でも体調が不調。
  • 鍼に対する不安が大きい方。
  • 「痛みの予防」や「ストレス」の軽減・緩和をしたい。

特徴
ソフトな鍼治療で痛みが無いように心掛けています

  • 五臓六腑(内臓)に繋がっている経絡を使った伝統的な鍼灸を行っております。
  • 刺激に慣れて感覚が鈍麻し、更に硬くなる事を防ぎます。
  • 日本製のディスポーザブル銀で施術します(金属アレルギーリスクを軽減)
  • 鍼を身体に刺し留めないので身動きが可能(災害時でも安心です) ディスポーザブル鍼

一般的な鍼灸の効果

  • 各諸器官(内臓)の機能(働き)を活性化し、施術効果を持続させる事が目的となります。
  • 温・痛覚(鍼・灸、C繊維)と触・圧覚(リラクゼーション、A繊維)の脊髄視床路は、別経路を取ります。
  • 後者の触・圧覚(A繊維)は、前者の温・痛覚より太い為、痛みの伝導路の邪魔をし、一時的に痛みを感じにくくさせます。
  • 内因性オピオイドの産生や放出を誘発します。
  • 筋肉の緊張を緩め血液循環を改善し、老廃物(最終代謝産物)の排出を促進します。

受付時間

 
午前8:30~12:00
午後2:00~7:00
  • 日曜日と祝日は休業日です。(変更する場合もありますので営業日カレンダー又は、電話で確認してください。 )
  • 脈や呼吸の状態を安定させる為に、ご予約時間の5分前を目安に来院してください。
  • 当日のご予約は電話にてお願い致します。
  • キャンセル方針
    • 連絡なしに15分以上の遅刻はキャンセル扱いとさせて頂きます。
    • 当日の「安易なキャンセル」は、三回までとさせて頂きます。(発熱等を除く)
    • 大変心苦しいところでは御座いますが、予めご了承ください。

明瞭会計

大人 3,000円
中・高生 2,000円
小学生以下 1,000円
  • 医療控除の対象になります。領収書が必要な方は申し出てください。(1回ずつのお渡し以外に月末毎も出来ます)
  • 回数券の販売はいたしません。

改善が期待できる症状

続きを表示する(鍼治療は、WHOでも有効性が認められております)

不定愁訴
病名 治療回数 治療期間 備考
自律神経失調症(不定愁訴症候群) 週1~2回 3~4か月 運動系症状や精神症状が共存してない方
めまい 週1~2回 2~4週間 器質的疾患がない方、薬の服用年数が短い方。 
動悸 週1回 3~4か月 心筋梗塞や狭心症、大動脈瘤など心疾患以外。
うつ病 週1~2回 6か月~1年間  内服を継続しながら脳血流量の改善。
慢性疲労 週1回 1~3か月間  内臓から来る不定愁訴改善。
不眠症 週1~2回 3~4か月 年齢に関わらず体内時計を正常に。
慢性疾患
病名 治療回数 治療期間 備考
円形脱毛症 週1~2回 3~4か月間 発症して間も無い方、自己免疫症状が少ない方
一時性頭痛 週1~2回 1~3か月間  遺伝と考えている人も3か月単位で改善 
VDT症候群(眼精疲労等) 週1回  1~3か月間  不定愁訴消失、機能改善。 
眼瞼痙攣、ミオキミア 週1~2回 1~3か月間 手術してなくて、開閉瞼が障害させてない方。
咽頭部異物感(ヒステリー球) 週1~2回 3~4か月  不安や緊張で交感神経が優位なっている方。
肩こり  週1~2回  1~3か月間  長年の凝り、三か月単位で改善。 
五十肩  週2~3回  3~6か月間  長期化している方も痛み改善。
胸郭出口症候群  週1~2回 1~3か月間  レントゲン検査で頸椎異常が少ない方。 
腰痛・坐骨神経痛 週1~2回 1~3か月間 内臓疾患が無い方、ヘルニアなどの重症も含む。  
膝関節痛 週1~2回  3~4か月間  変形が重度な方も痛みは、改善。 
急性疾患
病名 治療回数 治療期間 備考
寝違い 週1~2回  2~4週間 慢性の肩こりの方が疲労などで
腱鞘炎 週2~3回 1~3か月間 麻痺や骨などに器質的疾患が無い方。
急性腰痛 週2~3回 2~4週間 ヘルニア等器質的疾患がなく歩行可能な方。
スポーツ障害 週2回 3~6か月間 リハビリ促進、再発、進行防止。
手術後の体調不良 週1~2回  6か月~1年間 身体にメスを入れると改善のスピードは遅くなります。 
内科系疾患(原因が良く分からない症状のお悩み)
病名 治療回数  治療期間  備考
機能性ディスペプシア(ストレス性胃炎) 週1~2回 6か月~1年間 内臓疾患が無く、薬剤性でない方。検査数値を半年単位で改善。
逆流性食道炎 週1~2回 6か月~1年間 腫瘍など器質的疾患がない方、薬の服用年数が短い方。
食欲不振 週1回 2~4週間 癌などの器質的疾患がない方。
機能性便秘 週1~2回 6か月~1年間 重篤な病気が隠れている場合もあります。
健康管理 月に1回  継続  闘病中、闘病後の体調管理。
体質改善  週1~2回 継続 様々な病気の予防に繋がります。
現在、マスク着用により顔面部の施術は、適用しない場合も御座います。予めご了承ください。
個人差もありますので、目安として上記を参考にして下さい。
その他、お気軽にご相談ください

当鍼灸院が適合しない疾患

  • 感染症、悪性腫瘍、脳・循環器障害、(不妊・不育)症、子宮筋腫、外傷、難聴など

施術の注意点 

  • 同日に他の治療を行うと、ドーゼオーバー(刺激量の過多)になる事もあるので施術日を変えて頂きますようお願い致します。
  • タオル・リネン類の交換は 1 人ずつ行っています
  • 首・腰周囲・肘・膝が捲れる「ゆとりのある服装」であれば、基本的に着替えの必要はありません。
  • 施術中に肘・膝周囲のツボを使用する為、スカート、トックリセーター、スリムジーンズ等タイトな服装はご遠慮ください。
  • 五十肩や座骨神経痛など対する施術の場合は、患者着をご用意していますが、コロナウィルス対策の為、なるべくご自身でご用意ください。

ご予約・お問い合わせ

  • 当日、翌日のお急ぎの場合は、お電話にてご予約ください。
  • 院内にパソコンやスマートフォンが無い為、LINEでのご予約は出来ません。尚、返信に2~3日かかります。
  • ご入力頂きました情報は、当院の「個人情報保護方針」に従い、他の目的で使用する事は一切御座いません。
良くある質問来院方法WEB予約